​大谷 遼太郎 / Ryotaro Ohtani

20190823175547_IMG_1623.JPG

経歴

さいたま市立北浦和小学校(競泳)

小学5年時

ジュニアオリンピック50m出場

さいたま市立本太中学校(バスケ)

​→

浦和実業学園高校(陸上)

高校総体(インターハイ)

1500m5位 5000m18位

青山学院大学(陸上)

大学4年出雲駅伝4区区間新初優勝

箱根駅伝2区区間5位7人抜き

国際千葉駅伝 学生代表1区

トヨタ紡織(陸上)

ニューイヤー駅伝3年連続出場

セガサミーホールディングス所属

(トライアスロン)

2018年日本選手権8位

&

TRYING GROUP 代表

1500m3‘48”

5000m13’51”

10000m28’46”

​ハーフマラソン1’02”46

1990年10月18日生まれ

175cm 67kg

埼玉県さいたま市(旧浦和市)出身

 

小学校までは水泳を11年間習い、

​JOに50m自由形で小5の時に出場。

中学校ではバスケ部に所属。

秋に駅伝シーズンに駆り出されてた

大会で高校の監督にスカウトされ、

高校から陸上長距離をする。

高校3年時のインターハイで1500m5位、5000m18位の成績をおさめ、青山学院大学に入学する。

大学4年時には出雲駅伝で

4区区間新記録、大会新記録で

優勝する。

青山学院大学としては初の三大駅伝優勝だった。

​大学卒業後はトヨタ紡織に進み、三年連続ニューイヤー駅伝を走る。

高校大学実業団で陸上を続けたが、2015年からトライアスロン選手に

転向し東京オリンピックを目指す。

2019年に自身が代表を務めるトライアスロンクラブ”TRYING”を立ち上げる。

2020年には”TRYING”から派生した駅伝クラブ”TRYING EKIDEN CLUB"を立ち上げた。

20200823174433_IMG_4092_edited.jpg